top of page

春の保戸島観光 〜散策&かず食堂〜

保戸島散策の定番!!

いつものように、裏路地(せど)を移動!

トンネルを抜け、島の裏側へ

透き通ったキレイな海の中には、お魚がいっぱい!!

島の裏側から高台まで登ってきました。

降りの途中で『にしきの通り』を発見!!!

相席食堂で又吉先生がヒゲを剃った『さんぱつアポロ』の前を通り、日本一狭いかもしれない県道を移動!

この日は、朝まで活かしておいたイサキとツバスを事前に持ち込み、調理していただきました。

きれいなお造りになりました。

1人生魚が食べれないと聞いていたので、『イサキの煮付』にしてもらいました。

2人は『ひゅうが丼』を、保戸島の案内人は『カツ丼』をいただきました。

食後は、船着き場まで海沿いを移動していきました。

行きと帰りで、まったく違った雰囲気が味わえます。

浅瀬に小さなバリの群れが、、、


保戸島情報発信局『保戸島の輪−ほとのわ』では、今回のように、無償で保戸島の案内を行っています。

保戸島についての疑問、質問にもできる範囲でお答えしています。

何かありましたら、以下からご連絡ください。

仕事の都合上、連絡がまともにとれない期間もございますので、ご了承ください。


Twitter:@hotonowa

Facebook:保戸島の輪‐ほとのわ

Instagram:@hotojima_massan

You Tube:@hotojima-hotonowa

Facebook:松本 将利

Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page