早くも年越し準備〜しめ縄作り〜

保戸島では、第2土曜は休漁日! 島の男性は、ほとんどが漁師をしているので、この日を利用してしめ縄作りをしました。

12月はコロナ感染がどうなっているかわからないので、今年は1ヶ月前倒しで行いました。

15名ほど集まり、朝7時半から作業開始!!

ロープを3本張って

そこに、藁を被せて

麻紐でぐるぐる巻にします。

3本作ったら

くるくる絡めます。

解けないように麻紐で縛りつけたら

しめ縄の出来上がり!!

途中までは一旦、軽トラに積み込んで運搬します。

高齢化が進み、しめ縄作りは平均年齢80近く、若者は2人のみ!

しめ縄の運搬には、島内から2名、島外から5名の若者が応援に駆け付けてくれました。


特集記事
最新記事