保戸島へ観光に行く前にやるべきこと!!

保戸島で昼食をとられる方は、事前に食事やお弁当の予約が必須となります!!


保戸島で食事ができるのは、『喫茶 和(かず)』だけです。(令和4年6月時点)

完全予約制なので、前日までにご予約ください。

TEL:0972-87-2456


穂門ノ郷』で販売している、保戸島名物『かずまき』は人気が高く、すぐに売り切れてしまいます。

もし09:35保戸島着のやま丸で訪れた際には、観光する前にお買い求めください。

あらかじめ予約しておくことをお勧めします。

TEL:0972-872831(携帯)090-7399-0311

不定休で正午には閉店していることが多いです。

船を降りたらココの路地へ

その先にお店があります。


さらに路地の先へ進むと

右手に『保戸島物産館 海道 』があります。

日替わり弁当やお惣菜の販売や、ちょっとしたお土産物など、なんでも販売しています。



さらに奥へ進み、つきあたりを右に曲がると『あずま』があります。

お惣菜の販売や

予約制でお弁当(500円)の販売もしています。

TEL:0972-87-2893

定休日:日曜日


千代屋』も予約制でお弁当(500円)を販売しています。

TEL:0972-87-2338

定休日:日曜日


場所がわかりにくいですが

船を降りたら右手の海沿いの道を進んで

県道(612号)に入ります。

自販機を目印に、その先の左手の細い路地に入ります。

階段手前右手がお店の入口です。


もしくは


島田商店 横の細い道をまっすぐ進んだら、階段手前右手がお店の入口です。



保戸島の道はホントに迷路(ダンジョン)のようで、お店の場所がわからず、迷ってしまいます。

そんな時には、地元の方に助けてもらいましょう。

快く案内してくれるはずです。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square