検索
  • よっさ

あわび!!さざえ!!


4月から始まったあわび、さざえの潜水漁が本格化。

保戸島のあわび、さざえは豊後水道一美味しいクロメをもりもり食べて超絶美味!!

漁期は8月いっぱいまでだが、シーズン序盤の今が一番。

そのわけは主食のクロメ。

魚もそうだがあわびやさざえも食べてるもので味が変わる。

クロメ自体は一年中生えているのだが、苦みが強い。

それが春先に出る新芽は柔らかく香りもよく苦みも少ない。

この新芽を食べて大きくなった今が一番!

あわびには黒あわびと赤あわびがあり、写真は赤あわび。

黒あわびに比べると身の厚みは薄いが、柔らかく旨味を感じやすいのが特徴。

さざえは肝が緑色の方が♀、白色が♂(白のほうが苦みが少なく個人的には好み)

しかし、あわびの黒と赤は別の種類ということらしい。

保戸島の漁師さんは「食べるんならやっぱ赤じゃのぉ!」が多数派。

あわびは刺身やステーキ、さざえはつぼ焼きなどおいしいですよー(^-^)


129回の閲覧

保戸島.com 運営事務局 穂門ノ郷

〒879-2501 大分県津久見市保戸島

© 穂門ノ郷. All Rights Reserved.