保戸島.com 運営事務局 穂門ノ郷

〒879-2501 大分県津久見市保戸島

© 穂門ノ郷. All Rights Reserved.

検索

保戸島初のイベント開催が決定!!

『保戸島わくわく会議』を重ねて、ついに保戸島初のイベント開催が決定いたしました! 開催場所:保戸島 日時 :11月24日(日)09:30〜13:00 (VICOLOビーコロとは、イタリア語で「路地」を意味します) 保戸島のうまいものを食べて、島を散策しましょう。 新たに開発した『保戸島海鮮汁』をはじめ、美味しい料理を各種ご用意してお待ちしております。 この機会に保戸島を訪ねてみませんか? イベント内容の詳しい情報については、あらためてお知らせします。

『保戸島の輪-ほとのわ』祝一周年!

保戸島のことを知っている人が少ない、情報を発信している人がほとんどない、、、、、、 「保戸島のことをもっと多くの人に知ってもらいたい」そんな思いで立ち上げた『保戸島の輪-ほとのわ』が、本日(10月22日)保戸島の情報発信をはじめて一周年を迎えました。 Facebookで島の観光、島でのイベント、島外でのイベント参加、島の日常や風景を紹介しています。 保戸島ブログ更新のお知らせもしています。 『保戸島の輪-ほとのわ』で検索してください。 これからも保戸島の情報をできる限り発信していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

京都『上賀茂神社』から保戸島『加茂神社』へ

京都『加茂別雷神社』(かもわけいかづちじんじゃ) 通称『上賀茂神社』(かみがもじんじゃ)『上社』の名で親しまれている神社です。 創建は(伝)天武天皇の御代7年(678年)、京都で最も古い神社のひとつといわれている。 御際神は『加茂別雷大神』(かもわけいかづちのおおかみ)で、雷の御神威により、あらゆる災難を除く厄除けの守護神として信仰され、鬼門の守り神として崇められている。 細殿前の円錐形の砂山は『立砂』(たてずな)と呼ばれ、加茂別雷大神が最初に降臨したと伝えられている神山を模して作られたといいます。 鬼門や裏鬼門に砂をまき清める起源とされている。 保戸島『加茂神社』 小高い山に鎮座する鎮守神として『京都上賀茂神社』から別雷大神が勤請された。 天文4年(1535)の創始と伝えられている。(江戸時代初頭ともいわれている)

保戸島バードウォッチング

バードウォッチングしているようで、実はトンビにウォッチングされている! 夕方近くなると何処からともなく現れる 保戸島のトンビは人を襲うことはないが、海で魚を捌いていると近くに置いてある魚でも奪っていくので要注意!!! 自転車のカゴに入れてある魚を奪いに来ることも時々あるとか、、、 とある観光地では手に持って食べている物やビニール袋に入れて手に持っている食べ物を奪っていくらしい 保戸島では、まだそのような事はありませんが、今後そうならないよう注意が必要ですね

保戸島うまいもん紹介~ひじき飯販売情報!

友達に聞いてみる「保戸島に来たとき何食べたい?」 よく名前のあがるのが『ひじき飯』でした。 一般に売られているものよりも、とにかく具がいっぱい 『ひじき、魚のすり身、モイカ、亀の手、貝類、ゴボウ、人参』などなど、各家庭にこだわりがあります。 魚と亀の手で出汁を、モイカと貝類で味にインパクトと食感を! 大量に作ってもあっという間に食べてしまう。 高校時代はお弁当にひじき飯入ってたなぁ 【お知らせ】 今年も『保戸島くろしお会』がひじき飯を販売します。 第37回 津久見市ふるさと振興際 10/26(土) 10:00〜16:00 10/27(日) 10:00〜15:30 場所 : つくみん公園一帯 詳しくは、津久見市ホームページをご覧下さい。

島のカラスは海が好き?

保戸島では町中でカラスをあまり見かけない、、、 島ではカラスも海にいます! 鵜が飛ぶ横にカラスの姿が! 住宅地じゃなく海沿いで、岩場の木陰に巣をつくる やっぱり島のカラスは海が好き?

保戸島バードウォッチング

最近スズメの数が減少しているという噂を耳にします 保戸島も以前よりスズメの姿を見なくなったような、、、 こんな話も聞きました 蕎麦を植えました。 鳥獣被害を防ぐためにネットを張りました。 材料が足りず野ざらしになった蕎麦がありました。 収穫間近! でも、鳥獣被害にあわなかった、、、 なぜだろう? スズメは何処へ行ったの?

アイランダー参加決定!

全国の島々が集まる祭典 『アイランダー2019』 開催:11月23(土)・24(日) 23(土) 10:00〜18:00            24(日) 10:00〜17:00 場所:東京都・池袋サンシャインシティ文化会館3F 展示ホールC 昨年参加させていただいたアイランダーに今年も保戸島から2名参加させてもらいます。 よろしくお願いいたします。