保戸島.com 運営事務局 穂門ノ郷

〒879-2501 大分県津久見市保戸島

© 穂門ノ郷. All Rights Reserved.

検索

保戸島も梅雨明け~海水浴シーズン到来

今年の梅雨は大雨が多く、土砂災害などもありましたが、梅雨明けしてようやく夏本番ですね。 暑い日が続きますので、熱中症にはご注意ください。 焼けるようなアスファルト、それにくらべて高くならない海水温度、避暑地を求める方へ、保戸島も候補のひとつにどうですか? 子供達も夏休み!海水浴シーズンの到来です。 人混みを避けて保戸島でBBQに海水浴はどうでしょう 夏休み期間中に保戸島でも津っぱくイベントやります。 この機会にご家族で参加してみませんか? まだまだ予約受付中です。

津っぱくin保戸島『保戸島1週クルージングと  おばあちゃん家で昼ごはんづくり』

津久見くらしの体験博覧会『津っぱく』 保戸島のプログラムを紹介します。 ②プログラム 『保戸島1週クルージングとおばあちゃん家で昼ごはんづくり』 シケの中でも走る『つかさ』ですが、 7月22日の開催は天候不良のため中止となりました。 残り2回開催予定です。 まだまだ予約受付中です。 普段見ることのできない海上から見る保戸島をお楽しみいただけます。 島のおばあちゃん達とワイワイ楽しく食事しませんか? たくさんの方の参加をお待ちしております。

津っぱくin保戸島『ぶらり島さんぽと  ひゅうが丼作り体験』8月3日(土)開催

津久見くらしの体験博覧会『津っぱく』が7月20日よりはじまりました。 保戸島も参加しているので紹介します。 ①プログラム 『ぶらり島さんぽと  ひゅうが丼作り体験』 まずは、保戸島独特の景観と迷路のようにいりくんだ狭い路地や階段道をお楽しみください。 (写真は過去に開催した津っぱくの様子です) 保戸島発祥の漁師飯『ひゅうが丼』づくりの体験ができます。 生魚が苦手な人でも食べられるという声をよく聞きます。 この機械に本物のひゅうが丼を味わってみてください。 ひゅうが丼にはマグロの切り身が使われますが、、、 作り方を覚えればマグロ以外の魚でも美味しく食べれます。 (以下の写真はブリで作っています) 食べきれずに余ったら、焼いて食べるのもオススメですよ。 まだまだ予約受付中です。 保戸島の景観と食をお楽しみください。 たくさんの参加お待ちしております。

保戸島夏祭り~花火大会~終了

毎年恒例だったカラオケ大会は開催されず、、、 今年は保戸島小学校による演奏会、 景品が当たる抽選会が行われました 最後は厄払いの花火で夏祭りを締めくくります 小さな島の花火、、、でも、津久見港まつりの花火にも負けないほどの迫力があります 花火が終わると島に家がない人たちは21時のやま丸臨時便で帰っていきます 翌日残る夏祭りのなごり 島の朝はとにかく早い、、、 翌日は朝5時過ぎから祭りの片付けがはじまります たくさんの島民が集まり、あっという間に片付けが終わりました 皆さまお疲れ様でした 次に保戸島が大勢の人で賑わうのは、お盆の時でしょうか、、、 【お知らせ】 今年も穂門ノ郷による休憩所の設置、生ビール等の販売をしました 島外からも1店来てくれました 自宅前でかき氷の販売もしていました たくさんの方のご利用ありがとうございました。 お盆の時にも、穂門ノ郷による休憩所の設置及びビール等の販売、 自宅前のかき氷の販売をいたします。 島外からの出店については、天候が悪くなければ来てくれるとの事でした。 よろしくお願いします。

保戸島夏祭り~御神輿~

島の若い衆達が大漁祈願で御輿を担ぎました 島外からも子供達が集まり子供御輿を担いでます 雄雌二匹の獅子舞 厄払いに頭を噛んでもらいます 保戸島では氏神様を海の御殿にお連れします 勇敢に海に突っ込む姿に歓声があが! 大漁祈願が効いたのか、祭りのあとから魚が釣れはじめたという!!!

保戸島夏祭り~お神楽~

保戸島夏祭り2日目午後の部は大勢の人が集まり 弐鬼の鬼によるお神楽ではじまりました 櫓から場所を移して、湯立て神楽に続きます 湯立て神楽が終わると、餅投げが開始 この後は、お神輿が櫓から出て行きます この続きは明日公開、お楽しみに

保戸島夏祭り~魚つかみ取り~

長年夏祭りの恒例になっている魚のつかみ取り! この日のために保戸島の漁師が、ブリの幼魚(約2㎏)を釣ってきて、海の生け簀に生かしておきます。 たくさんの子供達が集まってくれました。 会場にも、その勇姿を見ようとたくさんの観客も集まりました。 70匹ほどのヤズが泳ぐ水槽に喜ぶ子供達、なかには魚の大きさに怖くて入れない子供もいました。 勇敢に魚を捕まえる姿に観客も大喜び、捕まえた子供達の喜ぶ顔に、たくさんの笑いと拍手が起きました。 保戸島の漁師に、準備してくれた皆さん、集まってくれた子供達、観客の皆様本当にありがとうございました。 来年もまた皆の喜ぶ顔が見れるといいな

第3回『保戸島わくわく会議』の開催について!

令和最初の『保戸島わくわく会議』実施についての話し合いをしました。 第3回『保戸島わくわく会議』では、11月に保戸島にて開催を予定している干物販売イベントの話し合いを行います。 日程などの詳細については、まだ未定です 。 『保戸島わくわく会議』ってなに?? という人が多いと思いますので、簡単に説明します。 昨年11月に保戸島の観光振興についてのアンケートを実施しています。 アンケート結果は以下の通りです。 『保戸島わくわく会議』では、アンケート結果の報告、保戸島の観光振興について島民が、保戸島の魅力や自慢できること、保戸島でやりたいこと、などの夢を語り合いました。 夢を実現させるには何をすればいいのか、、、とにかく行動に移すことが大切になってきます。 最初の活動として、多くの島民が親しみ思い入れのある遠見山の草刈りを実施しました。 たくさんの方が参加してくれ、見渡しも良くなり、きれいになりました。 ありがとうございました。 そして、第2の活動が、干物販売イベントの開催です。 保戸島にてイベントを開催します。 第3回『保戸島わくわく会議』は、イベント実施に向けての説明、意見交換の場になります。 イベント開催のための勉強会も行います。 もうイベント開催に向けての準備は進めています。 必ずやる!!そのためには、たくさんの島民の方の協力が必要になります。 『保戸島わくわく会議』への参加、ご協力お願い致します。

保戸島夏祭り初日終了

お神輿のお浜出も無事に執り行われ、仮の御殿にお入りになりました 【出店紹介】 保戸島関連の情報も紹介しています 【夜神楽】 初日の祭りも終わり、休憩所でワイワイ飲み会が、、、 今日7月6日(土)は、もっと沢山の人で賑わうかな、、、

保戸島夏祭り情報7月5日(金)

ついに保戸島夏祭りがはじまります 【出店情報】 生ビール、缶酎ハイ、ジュース、フライドポテト、焼き鳥を販売します 夏といえば、かき氷もやりますよ 今年は『穂門島 大川』店舗にて、『保戸島名物ひゅうが丼』を提供しています 通常は予約が必要ですが、夏祭りの2日間は予約なしで食べることができます 是非とも味わってみてください 通常営業は11時〜14時ですが、14時以降も営業します 夕方お食事される方は一度問い合わせご確認下さい TEL 0972-87-2024 『あずま商店』でお惣菜、お弁当を購入できます 7時〜12時半まで通常営業しています 休憩所を設置してありますので、ご自由にお使いください 今日は御神輿お浜出です 加茂神社から浜まで階段をくだります かっぷり(獅子舞)が二頭 御神輿の担ぎ手が不足しています 担いでいただける方はいませんか? 保戸島出張所2階でハッピやタビの無償貸し出しをしています 出張所はやま丸を降りてすぐのこの建物です 山側に入口があります 出張所に入って左手に 階段を登って2階へ 足袋と法被が置いてあります 持ち出しの際は左手に名前を記入してください ご不明な点は事務員へおたずねください やま丸臨時便の乗船券を販売しています 6日(土)花火終了後にお帰りの方は、定員がありますので、お早めにご購入ください

保戸島夏祭り明日より開催!!

いよいよ明日7月5日(金)より保戸島夏祭りが開催されます 島の朝は早く5時半からやぐら建て開始 若者は少ないですが、ベテランの方が多いので、あっという間に終わりました 旗が並ぶと夏祭りの雰囲気が出ますね 自分の名前はどこにあるかな、、、 あなたの知り合いの方の名前もあるかも 明後日の餅投げ用のお餅は、島のおばちゃん達がが手作りしてます 熱々のお餅を手際よく形にしていきます 潰さずふっくら丸めることで食感が柔らかくなるというこだわりぶり これでまだ1/3だとか、、、 次は赤いお餅を作ります 島の若者5人で休憩所の設営をしました 出張所の海側に設置してあります ご自由お使いください 明日より出店も出しますので、お楽しみに、出店の情報は明日の朝お知らせいたします 島民の皆さま夏祭りの準備お疲れ様でした たくさんの方の帰省、来島を心よりお待ちしております